一人旅ツアーを提供している旅行会社

こんにちは、マーゴです。

手っ取り早く一人旅へ出かけるなら、旅行会社が提供する「航空券+宿泊」がセットになったフリープランのパッケージツアーに参加するのがオススメ。

自分で手配する手間がかからないし、困ったら旅行会社に問い合わせができると思うと心強いですね。
最近は、各社とも「おひとり様参加OK」のツアープランを用意しているようです。

おひとり様参加OKのツアーとは?

通常のツアーの場合、2名以上での催行が基本となるため、1名で申込をすると、1人部屋の追加代金が必要になったり、送迎サービスがなかったり…。

その点、「一人旅」プランは、最初から1名催行のツアーなので、「おひとり様」が利用しやすい内容になっています。

最近は、「おひとり様参加OK」の添乗員同行ツアーもあるようですが、ある程度のサポートを受けつつも自由な“一人旅”気分を満喫したいなら、やはり「航空券+宿泊」がセットになったフリープランのパッケージツアーがいいかもしれません。

コンシェルジュ旅が自慢の旅工房

私が、初めて海外一人旅をした時に、利用した旅行会社です。

公式サイトから、希望のツアーを選択して申し込むだけ。
初めての海外一人旅でしたが、航空券や宿泊の手配をプロにお任せできたので、安心して出発できました。

旅工房の特徴のひとつは『コンシェルジュ旅』。
ツアー探しなど希望の旅について、知識豊富な『コンシェルジュ』が、電話やメールで無料相談にのってくれます。

人生後半戦のアラフィフにとって、「時間」は本当に貴重なもの。旅の情報を得るために費やす時間が短縮できるのは、ありがたいものですね。

また、ツアーのホテルのランクや飛行機の座席は、追加料金を支払えばグレードアップできます。
個人的には、ホテルが少し残念な感じだったので、事前にきちんとどんなホテルかを確認し、ちょいグレードアップした方がよかったなーという反省点がありました。

「女性限定」をうたっているわけではありませんが、サイトの作りをみても、プランの内容をみても、全体的に『女子』を意識したツアーが多いようです。
旅工房は、昨年4月に東証マザーズに上場しているし、会社全体に勢いを感じます。
旅行代金振り込み後に経営破綻、などという悲劇の可能性も薄そうです。

価格の安さならSTW(エスティーワールド)

こちらは、2度目の一人旅でパリを訪れた時に利用した旅行会社です。
やはり「女性限定」をうたっているわけではないけれど、あきらかに女性の目を意識したサイトの作り。

公式サイトによると、STWの特徴は、以下の4つ。
1.価格の安さ
2.ひとり旅ツアーのバリエーションが豊富
3.ひとり旅でも送迎の手配が出来る
4.オプショナルツアーやホテルアレンジ自由自在

他の旅行会社の一人旅ツアーでも、送迎やオプショナル等のサービスを提供しているところはあるので、これらは、それほど際立ったサービスとはいえないかも。

しかし、バリエーションは豊富な印象。中南米やアフリカ大陸へのツアーも用意されています。
それと、やはり価格で選ぶならSTWでしょうか?
目的地にもよるけれど、全体的に価格設定はお安め。

私自身、価格の安さが、申込みの決めてのひとつでした。
早朝5時にパリに到着したので、ホテルまで送ってくれるサービス込みだったのもありがたかったです。
12月だったので、朝5時だと外は真っ暗。 閑静な地域にあるホテルだったので、自力ではたどりつけなかったかも。

加えて、無料でWifiルーターレンタルサービスが付いているコースもあります。
自分でレンタルすると、けっこうなお値段なので、うれしいサービスです。

お一人参加限定の旅 クラブツーリズム

クラブツーリズムが提供するのは、全員が「おひとり様参加」の添乗員同行ツアー。
添乗員同行ツアーに「おひとり様参加OK」というパターンは多いけれど、参加条件が「おひとり様」である添乗員同行ツアーは珍しい。 宿泊は、1人1部屋なので、知らない人と寝起きを共にすることはありません。

お値段はややお高め。 価格が安くない分、ホテルはランクが高め。
行き先(プラン)は、それほどバラエティにとんでいませんが、一人旅初心者が「一人で行くのはちょっと…」といったプランがあります。

たとえば、『イタリア美しい村と小さな町をたずねて8日間』。
ミラノからワインで有名なバローロ、ハムの美味しいパルマへ。その後は、ポルト・ヴェーネ、ラ・スペツィア、チンクエテッレの村、そしてフィレンツェ近郊の街を訪ねる行程です。
なかなか一人では決行しないプラン。

このツアーのよい点は、参加者全員がおひとり参加同士なので、旅を続けるうちに仲良くなれる可能性があること。このツアーをきっかけに、旅友ができるかもしれません。

添乗員が同行しないプランもあり、そちらは少し価格が下がります。



その他大手旅行会社

近畿日本ツーリストや日本旅行、JTB、JALパック、H.I.S.など、大手旅行会社も「おひとり様」用のツアープランを提供しています。
大手ならではの安心もあるし、「売り切れ」の憂き目にあわず、希望の日程で出発できる確率も高いかもしれません。

ただ、旅工房やSTWと比較すると、全体的に価格設定は高い印象。
それと、大手にとっては、そもそも「一人旅」が、大きな収益源ではないので、旅工房やSTWに比べると、サイト構成も、ちょっと雑(笑)。

予算を優先するのか、安心を優先するのか、人それぞれだと思いますが、『手配』の段階で疲労困憊しないためにも、旅行会社のツアーを上手に使ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告