世界遺産チェスキー・クルムロフ日帰り旅行

こんにちは、マーゴです。

世界で最も美しい街のひとつ、チェスキー・クルムロフを紹介します。

中世にタイムスリップ?

チェスキー・クルムロフは、チェコ南部にある古都。
13世紀に建てられたチェスキー・クルムロフ城を中心に、童話に登場するような古い街並みが残る美しい街です。1992年に世界遺産に登録されています。
町の中心にはブルタヴァ川が大きく屈曲して流れています。
1日あれば十分に歩き回れる可愛らしい街なので、チェコやウィーンを訪れた際は立ち寄ってみることをおすすめします。

チェスキー・クルムロフ城の見学や石畳の街歩きはもちろん、エゴン・シーレアートセンターもステキでした。この街は、シーレの母親の故郷だそうです。

チェスキー・クルムロフ城から見下ろす街

こんなお店が立ち並びます

私は、Eggenberg(エッゲンベルク)というレストランで昼食をいただきました。
地ビール、エッゲンベルクの直営店。ビール1杯が日本円にして80~100円位。
もちろんランチビールを飲みましたよ。

グラーシュ(ビーフシチューのような料理)

ウィーンからのアクセス

私は、ウィーン旅行の際に、この街へ日帰り旅行しました。
利用した交通手段は、CK Shuttleというシャトルバス。
乗り合いの大きなタクシーのようなもの。
片道3時間ほどかかりますが、途中の風景が個人的にはとっても楽しかったです。
観光客が決しておとずれることがないような地元の様子。一軒家やショッピングモール、通勤用ローカル電車などなど。観光客の目を意識していない異国の風景を見るたび、「海外へ来たんんだなー」と実感します。

CK Shuttle (CKシャトル)の予約

CK Shuttleのメリット

・ドア to ドア
ホテルまで迎えに来てくれて、帰りもホテルまで送ってくれました。
・ネットで事前予約ができる
日本語サイトはないのですが、英語サイトから簡単に予約ができます。

支払い方法は、一部を事前決済、残金は、当日、ドライバーに現金払いします。

予約方法を簡単に説明します。

CK Shuttle英語のトップ画面右上の「QUICK RESERVATION」に、以下の情報を入力します。

1.出発地(FROM)ウィーン(Vienna)を選択

2. 到着地(TO)チェスキークルムロフ(Český Krumlov)を選択

3. 出発日(DATE)を選択

4.次(CONTINUE)をクリック

次の画面で、「人数」を入力

さらに次の画面で「プラン」を選択します。

私は「door to door」選択しましたが、それ以外にも空港や主要駅でのピックアップ、貸し切りプランなどもあります。

プランを決めたら次の画面で、詳細を入力します。

・ホテルへの迎えの時間

・ホテルの名前と住所を入力。

・名前

・Eメールアドレス

・ケータイ番号

・国籍

・要望や質問

一旦、予約をすると、24時間以内にメールで予約が確保できたことと、料金の一部を保証金として入金してください、という内容のメールが届きます。
もう1通、支払い案内のメールが届きます。支払い方法は、PayPalもしくはクレジットカードとなります。

決済が完了すると、メールでバウチャーが送られてきて予約完了です。
残金は、当日、ドライバーへ直接“現金で”支払います。ユーロでもチェコの通貨コルナでもOKです。

料金は、シーズンによって多少異なるようです。
私は、片道1100コルナ(約5600円)でした。

当日は、乗客にペットボトルの水が配られます。
また、途中マクドナルドの大型店舗に立ち寄ります。
15~20分くらい休憩になるので、トイレや軽食を済ませましょう。

CK shuttleの予約サイト:

日本語で予約したい方はこちら

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告