海外旅行 持って行きたいお財布

こんにちは、マーゴです。

海外旅行へ行くとき、お財布はどうしていますか?

私は、日本で普段使用している財布とは別に、海外旅行用の財布を用意しています。

長年使用していた旅行用財布の劣化が目立ってきたので、できれば買い替えたい。

私の理想の海外旅行用財布の条件をまとめてみました。

小銭が取り出しやすい

日本の硬貨は本当に個性的。

材質も大きさも色も形もさまざま。

だけど海外の硬貨は、慣れないと何が何だか分からない。

現地で使いきりたいと思っても、とっさに取り出せない。

レジの前で財布を手にして、あたふたするのは、防犯上もよろしくない。

なので、小銭が取り出しやすいデザインであることが大事。

コインケース部分がガバッと開くのが好き。

小さめ財布

防犯の観点から、目立たない方がいいし、そもそも旅行先では財布の中身も少ない。

少額の紙幣とおつりで増える硬貨、あとはクレジットカード数枚のみ。

小さい財布で十分です。

パスポートも収納できる長財布っぽい旅行用財布もあるけれど、貴重品は分散して携帯したいので、個人的にはNG

高級ブランドじゃないもの

安全性を考え、財布の中身は少額に抑えています。

高級ブランドの財布を使ったら、たぶん財布本体の方が高額になるかも。

スリにあったら、中身より財布を失ったことが悲しくなったりして…。

現在、使用している旅行用財布は、1.と2.は条件をクリア。

3.については、KEITA MARUYAMAの財布なので、高級というほどでもないけど安くなかった。でも、普段使いしていたものを少し古くなってきた段階で旅行用におろしたもの。

上記3つの条件を満たすものが意外とないのですが、以下の2つは合格点でしょうか。

レザー製の財布は、紙幣は少ししが入りませんが、海外旅行の時はこれで十分。

ノースフェイスは、アラフィーにはカジュアルすぎるけど、これも海外旅行用と思えば許容範囲。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告